ロボカップ2017 名古屋大会の感想。ai(人工知能)を持ったロボットの魅力とは?

ロボカップ2017 名古屋大会」が、2017年7月27日~30日の4日間、ポートメッセ名古屋で開催されました。

映画の世界のロボットとはちょっとイメージの違う、今現在のロボットの世界。思わず、微笑んでしまう場面もたくさんありました。

さくらの感想と共に、ai(人工知能)を持ったロボットの魅力を楽しんで頂けたらと思います。

 

素敵な記事がいっぱいのブログはこちらです♪

↓ ↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 写真ブログへ

 

ロボカップとは?

 

ロボカップ(ロボカップジュニア)(RoboCup)は、ロボットと人工知能の新しい標準問題として「2050年、人型ロボットでワールドカップ・チャンピオンに勝つ」ことを設定し、その研究過程で生まれる科学技術を世界に還元することを目標としている国際的ロボット競技大会である。

引用元:ウィキペディア

 

何と日本の研究者によって提唱された大会なんですね。だからロボカップの第1回世界大会は、1997年、愛知県名古屋市で開催されているのです。

そして2002年には福岡、2005年には大阪、そして今年2017年にまた名古屋と20年ぶり発祥の地に戻ってきたわけです。

 

ロボサッカーの種類とは?

 

ロボカップサッカーは、ロボットのサイズや形状で8つのリーグに分かれているそうです。

1.小型リーグ

ロボットの大きさ 直径18㎝、高さ15㎝以下

フィールド 長さ9m×幅6メートルの緑色のカーペット

2.中型リーグ

ロボットの大きさ 幅52cm四方×高さ80cm以下

フィールド 最大12m×18メートルの緑色のカーペット

 

 

3.ヒューマノイドリーグ

ロボットの大きさによって3つのリーグに分かれています。

 

4.スタンダードプラットフォームリーグ

ロボットは、ソフトバンクロボティクスのコミュニケーションロボットを使います。

1チーム5台で行います。

さくらは、このリーグを中心に観戦してきました。

5.シュミレーションリーグ

テレビディスプレイの中で行います。サブリーグとして「3D]と「2D]があります。

 

ロボカップで見た、ロボットの可愛さとは?

「ロボット」と聞けば、映画でみるあの素早い速さのロボットを思い浮かべますよね。

でも、「スタンダードプラットフォームリーグ」でサッカーをするロボットたちは、とても愛くるしくて、時には笑いも誘ってくれます。

(↑なかなか攻めれません。)

(↑ボールはどこ?)

(↑シュートの前にキーパーがこけちゃった(笑))

(↑自分では起き上がれません。)

(↑起き上がるときは、尻もちをついてから。)

(↑調子が悪いので立たされてます。)

そのロボットたちの愛くるしさとは対照的な「そのロボットを一生懸命動かす、世界の大学生の真剣なまなざし」がスゴイです。

 

 

その対照的な姿が、観戦する人たちを試合へとどんどん引き込んでいきます。

 


スポンサードリンク

 

人工知能を持ったロボットのすごさとは?

1)認知症の人のために作られた話す赤ちゃん

お世話をすると言うことが、脳に刺激を与えていいそうです。

自分が必要とされていることは、いくつになっても必要なことですよね。

2)将棋をするロボット

藤井聡太君の活躍で、将棋ブームが起こっています。

これはネットのような画面越しではなく、きちんと対峙して打てるところが人間味に溢れてていいですよね。

3)対話の出来るロボット

挨拶から名古屋の見どころなどいろんなことを教えてくれます。分からないことがあると少し時間がかかりますが、「ウィキペディア」で調べてくれるそうです。

4)見るからにすごそうなロボット(笑)

「ロボカップ2017名古屋大会」の感想。

大学生のロボサッカーに対する真剣なまなざしがとっても印象的でした。

チームとなって1つのことを研究している若者がこんなにも世界にはいるんだって言うことを知って、感動しました。

こういう人たちが、日本の世界の未来を支えて行くのでしょう。

ロボットと言うと、映画に出てくるようなとても強くて万能な力を持っているように思いますよね。

でも今はまだ愛らしさも感じられるような、友達に慣れそうな存在でした。

(↑何か土下座をしているように見えて、笑ってしまいました。)

 

今回は時間がなくて全部を見ることは出来ませんでしたが、また今度日本で開催されることがあったら、是非行ってみたいと思います。その頃には、もっともっと技術が進歩していて、きっと感動すること間違いなしです。

9月18日には、テレビ愛知で特別番組「ぼくのロボット出番です!~ロボカップ名古屋に挑む~」が放送されるので、興味のある方は是非、見てロボットの世界を楽しんで下さいね。


スポンサードリンク